まごころ弁当 高齢者 介護食宅配

まごころ弁当の高齢者向け弁当宅配サービス

高齢者にはまごころ弁当の小町が最適

 

まごころ弁当は主に高齢者に使われている食事宅配サービスで、使い捨て容器に入った弁当が注文した日に届くサービスです。
まごころ弁当の高齢者向け介護食宅配サービス

 

まごころ弁当では5つのコースが用意されています。

 

  • 普通食 普通の方に
  • 小町 普通食の半分のカロリーに抑えられている
  • ムース食 嚥下困難の方に
  • カロリー制限食 カロリーが調節してある食事
  • 低たんぱく食 腎臓病などの方に

 

それぞれの弁当の価格

  • 小町320円
  • カロリー制限減塩食650円
  • ムース食590円
  • 普通食500円
  • 透析食820円
  • 低たんぱく食800円

 

全て配達込みになっていて送料無料で指定地域に配達することができます。

 

配達や送料など

指定地域というのはまごころ弁当の店舗がある周囲の地域のことで、まごころ弁当がある地域ではないと配達する事が出来ません。

 

注文できる夜だけ注文することができますし、昼だけの配達も可能です。

 

昼の注文は昼に配達されて夜のものは夜また2回届けてくれます。

 

昼だけの注文と夜だけの注文もできます。

 

宅配クックという似たようなサービスがありますか、宅配クックと同じくそれぞれご飯があるものとないものを選ぶことができます。

 

メニューは毎日変わりますので、一週間通して購入しても大丈夫です。

 

宅配クックとの違い

介護食宅配

 

宅配クックとの違いを紹介します。

 

宅配クックとの違いは朝食を準備していないこと
宅配クックは朝食を用意してくれますが、まごころ弁当では朝食の取り扱いはありません。

 

そして宅配クックにはやわらか食があってもムース食がないのですが、まごころ弁当はもう主食があってやわらか食がありませんですので、ムース食が必要な場合は宅配クックを注文したほうがいいと思います。

 

安否確認サービスは安否確認サービスだけでも頼むことができます。

 

その場合は弁当ではかかりませんが、250円のサービス料がかかります。

 

注文方法申し込み時間が指定されています。

 

10時から18時までに注文することができます。

 

それ以外の時間には注文することができないようです。
18時までに申し込むことで翌日からの配達が可能です。

 

アレルギーがあるというお年寄りもいるかと思いますが、アレルギーがある場合は申し出ることで別の料理に変えてもらうことができます。

 

まごころ弁当のまとめ

介護食宅配

  • 安否確認をしてくれる
  • 1食1日からでも送料無料で配達してくれる
  • アレルギーが飲み込みにくいなどの料理交換などが手数料がかからない
  • 給食の配達時間は9時から13時頃・
  • 夕食の配達時間は14時から19時頃
  • 時間指定はできない
  • 支払いは現金で支払うことができる